読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

003 はじめの一歩

『間違った方向に進んでいる』と気づいたわたし。
内心なんとかしたいと思っていたのでしょう、
部屋の中には、心身の健康にまつわる本が
驚くほど大量にありました。

その中の一冊が、わたしの目をひきました。

服部みれい著『オージャスのひみつ』
インドの伝統医学、アーユルヴェーダの本です。

以前友人にもらった本で、とても良い本なのですが
自分の生きている世界とあまりにかけ離れた
スイートな世界観を受け入れられませんでした。

でも、あらためて目を通してみると。。。

『こんなふうに生きていけたらいいだろうなぁ(無理だろうけど)』
この(無理だろうけど)がすごく小さくなって、
まっすぐなあこがれの気持ちになっていました。

そして、とにかく疲れていたわたしは
自分の生活に何かを取り入れてみるのではなく
まずアーユルヴェーダのトリートメントを受けよう!
と思いたったのです。

広告を非表示にする