読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

008 面白くない声

歌を歌いたい。
でもゴスペルみたいに元気いっぱいな感じは
いまの自分にはとてもじゃないけど無理そう。。。
必然的に、マンツーマンレッスンをしている
スクールを探すことになりました。
そして、f-communityというスクールを見つけます。

体験レッスンの日。
先生に「まず声を聞かせてください」といわれて
とっさに選んだのはミュージカル『RENT』の
名曲中の名曲『SEASONS OF LOVE』。

わたしはワンコーラス歌い、歌い終わると先生は
すこしの沈黙とともにわたしの声を『解析』したあと、
ゆっくりとした口調で、こう言いました。

「間違ってはいない。でも『面白くない声』だね。」

あまりにも核心をつく(えぐる)先生の言葉に、
そのあといろんな言葉があったのでしょうが
ショックであまり覚えていません(笑)

しかし先生の的確な見立てと指導、なにより
素晴らしいピアノに魅了されたわたしは
月2回の個人レッスンを受けることを決めました。

広告を非表示にする