047 セラピー

ちょうどこのころ、ある女性のセラピストに
ネットをつうじて出会いました。

わりと検索上手?なわたしなんです(笑)

過去に野口整体やさとう式リンパケアを学び
いまはそれをまるっとのみこんだような
オリジナルな施術をされるeriさん。

セラピールームは、ギャラリーの2階。
中崎町の片隅、とても趣きのある場所です。
職場から歩いていける距離だったのも
今となればご縁だったなあと思うのです。

その日は、夕方から雨が降りました。

静かに、毅然と、降りつづく雨。


部屋に迎えいれてくれたeriさんの空気感。
多くのセラピストさんが持っている
「オープンマインド」とは決定的に違う
独特の感性が、そこにはありました。

光が射し、そこにたちあらわれる陰。
柔らかな笑顔の傍らにときおり見え隠れする
はじらいともつかぬ、ささやかな葛藤。

おもてなしの心、の、二歩くらい手前。
スイッチをいれてしまわない。
気分のモードを、きりかえない。


ギャラリーの屋根に降りたつ足音と
eriさんから零れだした名もなき唄に護られた
きわめて繊細で、特別な空間。

言葉にしてしまうのが勿体無いほどの
美しい体験でした。


(でもまだ書く・笑)