067 ごあいさつ

サラッと過ぎたクリスマス。

ここへきて一年が経ちました。

 

相変わらず1日5~6時間ほど働きに出る

のんびりしたペースではありますが

自分のコンディションに安定感を

感じられるまでになってきました。

かなり良くなったと実感しています。

 

夏からゴスペルを歌いはじめました。

「こうありたい」がどんどんなくなって

屈託なく歌を歌えるようになってきて

クワイヤーのなかで、一人ぶんの働きを

心地よく全うしています。

 

いまは、ほぼ、それだけの日々です。

とても幸せに過ごせています。

 

いずれ色々なことが変わっていき

ここでの暮らしが終わる日もくるでしょう。

そのときは自分に、この歌を贈りたい。

 

レイラ・ハザウェイとジョー・サンプル

When your life was lowという曲です。

 

But always remember my friend
The world will change again
And you may have to come back
Through everywhere you've been

 

さまざまな思いをへて辿りついた

新しいわたしの原点。

 

いつでもここに、帰ってこれますように。

 

 

ここまで読んでくれたあなた!

ありがとう。

またどこかで、会いましょう。